健康な食生活を送りたいあなたに勧めたい本があります。

そして、今回読んでみたのがシンプルな食生活を教えてくれるこの本です。

こんな感じで食生活に困っている人におススメと書いてありました。

  • 食費を抑えたい
    食事はできるだけ簡単にすませたい
    健康に年齢を重ねたい
    シンプルに暮らしたい
    昭和の時代が懐かしい

筆者は安い、かんたん、うまいが一番と言っているので読んで実践すればきっと生活で役に立つはずです。

筆者の生い立ち

筆者の永山久夫さんは戦前から戦後といった状況で、極貧の生活を強いられていました。

さらには、売れない漫画家をしており、社会状況が良くなっても貧乏な生活が続きます。

そんな貧しい生活をしてきたからこそ、生活術を身に着け、健康な食生活を身に着けた。

そして現在、85歳になっても、執筆の仕事を元気にできてるのは貧しい生活のなかで培ってきた食生活だと言っています。

なので、永山さんの食生活の知恵が詰まったこの本は、健康にとても役に立つ本になっていました。

永山さんが食べてきた10個のシンプル食材(食材の成分の説明と効果について書かれています)

体とお財布に優しい121の実用レシピ

などなど

永山さんの心温まるエピソードを交えつつ、分かりやすく書かれていました。

納豆について

では少し本文を引用して紹介しましょう。

納豆には、骨からカルシウムが流出するのを抑える働きがあり、実際に、普段から納豆を多く食べている地域では、高齢者の骨折事故が少ないと報告されています(P36)

漠然と納豆は健康に良いときいて食べ続けていましたが、やっぱ凄いんですね納豆って。

甘酒

入院患者になじみ深い点滴の主な成分は、ブドウ糖やアミノ酸、ビタミン、ミネラルなどですが、甘酒はその成分に近いのです(P37)

さらに甘酒って麹酸や乳酸菌、酸素などが豊富で、整陽作用、免疫力などに役立つとか。

筆者は便秘に苦しんだことはないと言ってましたね。

とこんな感じで目から鱗が落ちる指折り情報が満載でした!

健康な生活を送りたいあなたにおススメしたい一冊です。

 


 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA