【ムーミン谷に、ハーブの楽園!】埼玉県飯能市の自然豊かな癒されるおすすめスポット!





皆さんどうも

埼玉県大好きマンの(@mimori_5046)おおぞらです!

今回は、埼玉県の飯能市に遊びに行きました!

飯能市というと『いったい何があるんだ!』と言われる人もいると思うんですけど、自然豊かな癒されるスポットがあります。

癒されたいという方は、是非、飯能に行ってみましょう!

まるで童話の世界にいるよう!『トーベ・ヤンソンあけぼの子供の森公園』

西武線、飯能駅の隣の駅、元加治駅から約15分くらい、市民体育館や駿河台大学の近くに『トーベ―・ヤンソンあけぼの子どもの森公園』という北欧の雰囲気が漂う素敵な公園があります。

トーベ―・ヤンソンといえば、あのムーミンの作家さん。

この公園は、そんな有名な北欧童話作家、トーベ―ヤンソンとの手紙のやり取りから生まれたとのこと!

子供も大人も生き物も草花も。それぞれがお互いを受け入れ自由に過ごす空間がこの公園。

自然と子供の笑顔、それに大人も一緒に楽しんでる雰囲気が素敵でした。

そんな様子を見てたら家族っていいなとか、ちょっと子供欲しくなってきたかもって思いましたよ。

園内には特に遊具というものはなく、子供が自然のなかで、創造力を養うためだとか。

歩いてみると、木陰で涼しく癒されたり、なんか童話のなかにいる不思議な空間でした!

建物のなかにも入れますよ!

物語に出てくるような”森の中にある家”って感じです。

窓から眺める景色もまた良いですね!

なかには、トーベヤンソンに関する資料だったり、図書コーナーもあり読書も楽しめます。

ちなみにこの森の家の木材は実は飯能特産の木材『西川材』だったりします。

子ども劇場の方では、コンサートやいろんなイベント行われているホールになっています。

園内には『カフェプイスト』というカフェもオープンしていました!

北欧モダンなブルーの外壁、飯能特産の西川材と北欧のコラボ家具などなど

スモ―ブローという北欧料理や、ケーキ・スムージなども楽しめます。

是非、立ち寄ってみて下さい!




ハーブの楽園!メディカルハーブガーデン『薬香草園』

次におすすめしたいのが、飯能の美杉台にある『薬香草園』。

店内ではハーブティやハーブを使ったアロマ商品・スキンケア、コスメの販売。

他にもレストランやベーカリー、野外で散歩が楽しめるハーブガーデンなどなど、とっても癒されるハーブ施設になってます。

レストラン『ヤハラテナ』では、ハーブを利用したハーブランチを楽しみました。

セットでハーブティもついてくるなどなど、健康に優しく美味しい料理でした!

ハーブを使ったデザートなんかもありますよ!

shopに入ってみると、店内が心地よい香りで満ちていました!

ミントレモンの香水が人気だとか。

ハーブティ、ジャム、はちみつなどの詰め合わせセット。

ギフトで送ってみると素敵ですねこれ!

アロマ商品、ボティケア商品なども充実していました。

女性におすすめなお店です!

ガーデンで散歩するのも癒されますねぇ~

ベンチでゆったりとした時間を過ごしました。


以上です。

埼玉県民の僕でもあまり飯能は馴染みがなかったんですけど、すっかり癒されて飯能市が好きになりました。

癒されたいと思ったら是非、飯能市の自然豊かなスポットに遊びに行きましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA