コーヒーの種類について学びたかったら、倉式珈琲に通うと良い。

どうもコーヒーが好きな(@mimori_5046)おおぞらです。

昔はコーヒーそれほど好きではありませんでした。

ただ、喫茶店の雰囲気が好きで通いたくなり

喫茶店に行くようになりました。

そして色々な種類のコーヒーを飲み始めてから、どんどんコーヒーが好きになるように、

コーヒーって豆の種類がたくさんあって、「苦味、コク、香り、甘味、酸味」といった味の種類があります。

例えば、苦味とコクがあって酸味がそれほどないみたいな感じで、組み合わせ次第で色んなバリエーションが出てくる。

そして、自分の好みはどれなのか、または一緒に食べるケーキとどう合わせるかみたいなことを考えるのが楽しいと僕は感じています。

また人の味覚の好みを考えて、どんなコーヒーが合うかみたいなことも考えるのも素敵ですね!




 

倉式珈琲に通ってみよう

倉式珈琲とは、サンマルクホールディングスの系列が出している店で、僕がイチオシしている喫茶店です。

倉式珈琲のホームページはこちらです。

全国展開はしていますが、それほど店舗数は多くないみたいです

ただ本当に良い店なので、通勤、通学の途中に倉式珈琲が合ったら是非立ち寄ってみてください!

僕の住んでいる所は、川越なので近くにあります。

仕事帰りとかに良く行きます。

では、倉敷珈琲のどこか良いのが説明していきます。

メニュー表に載ってるコーヒーの一覧が分かりやすい!

これがそのメニュー欄です。

コーヒーの味の種類として

  • フルーティー酸味
  • 甘味、苦味、酸味のバランス
  • 苦味・濃厚なコク

に分けられていて、丁寧に各コーヒーに説明文が書いてあります。

さらに、自分が良いと思ったのが、

このコーヒーごとに設けられているグラフです。

これを見ると、各コーヒーに「苦味、コク、香り、甘味、酸味」どのくらい配分されているのかが、分かり、コーヒーの種類を学ぶことができます。

これに従って、自分の好みに合わせて、コーヒーを選んでいくということができるんですよ。

自分で選ぶのもいいですが、おすすめのオーダーは「本日のストレート」

日によって、おすすめのストレートコーヒーというのがあります。

値段は一杯、380円です。

倉式オリジナルブレンド以外のコーヒーのどれかがその日のストレートコーヒーになっていて、毎回これを選びつつ、コーヒーの種類を学んできました。

コーヒーはサイフォンで出てくる。分量も1.5杯分とお得

こんな感じで、サイフォンに入ったままの状態で、コーヒーが来ます。

ブラックで飲みたい時、ミルクを入れたい時。

調節しながら飲むことができます。

ケーキも美味しい

ケーキもいくつか種類があって、僕が一番好きなのがこのニューヨークチーズケーキ。

濃厚でしっとりしていて、美味しい!

アイスと絡めて食べるとさらに良い感じに!

各ケーキは、サイフォン珈琲に合うようにと作られているので、是非ケーキと共にコーヒーを楽しんでみてはどうでしょうか?




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA