【せんべいだけではない】お散歩に、文化も学べる草加市のおすすめスポット





皆さんどうも

埼玉県大好きマンの(@mimori_5046)おおぞらです!

今回は、埼玉県の草加市について書いていきます。

草加っていうとまず耳にするのは、「草加せんべい」だと思うんですけど、せんべいだけではありません。

魅力ある風景や文化を学べる資料館があったりします。

国指定名勝「おくのほそ道」の風景地『草加松原』

草加といえばこの松並木。

この並木道は『草加松原』。

松尾芭蕉の『おくのほそ』の風景地とされている国の名勝にも指定されている風景地です。

さらにこの太鼓橋も見どころの一つ、木目がきれいで上ると松並木、街の展望を見渡すことができます。

和を感じる綺麗な遊歩道です。

お散歩コース、デートコースにもおすすめだと思いますよ!

桜が咲くと草加松原の和のテイストと合って素敵でした!

国の有形文化財『草加市立歴史民俗資料館』

国の有形文化財として指定されている小学校を改築した『草加市立歴史民俗資料館』

草加市の歴史を楽しめる資料館になっています。

大昔の土器、農具、舟なんかが展示してあります。

草加市の周辺地は、辺りが水田地帯で稲作が盛んだったんですよ。

江戸時代には宿場町として栄え、当時の図も展示されていました。




市の三大地場産業を学べる!『伝統産業展示室「ぱりっせ」』

こちらは草加の伝統産業を紹介する展示館。

草加といえば『草加せんべい』で有名ですが、

草加には、せんべいの他にも草加には、『皮産業』・『ゆかた産業』もあり、三つ並べて市の三大地場産業とも言われています。

ここではそんな三大産業の歴史やそれぞれの製品の生産工程なんかが展示として紹介されていました!

『せんべい』

『皮産業』

『浴衣』

販売も行っていて、『草加せんべい』は豊富にそろっているし、皮革製品だと財布やカバン、キーホルダー、ゆかた製品はてぬぐいやブックカバーも売っています。

草加の産業を一望できる展示室でしたね!

草加せんべいのテーマパーク!『そうかせんべいの庭』

こちらはカフェが併設されているせんべい屋さん。

カフェだけでなく手焼体験コーナーもあり、言うなれば、草加せんべいのテーマパーク。

手焼き体験コーナーは小学生の社会科見学で人気だとか。

カフェの人気メニューはこの草加せんべいを使ったソフトクリーム。

食べてみるとマジでせんべいの味がちゃんとしました。

不思議なソフトクリームでしたよ!w

他にもせんべい汁を使ったうどんなんかもありました!

店内にも120種類以上のせんべいが販売してますので、是非、いろんな『草加せんべい』を楽しんで見てください!


以上です。

綺麗で和を感じる遊歩道『草加松原』、文化を学べる資料館なんかがあって、散歩に楽しい草加市でした。

是非、草加を散歩してみましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA