【老舗のだんごに、カレー、イタリアン】お茶の町、狭山市を探索してきました!




皆さんどうも

埼玉県大好きマンの(@mimori_5046)おおぞらです。

今回はのどかで穏やかなお茶の街、狭山市を探検してきました。

お茶のイメージが強すぎる狭山ですが、狭山にも素敵なお店があるんですよ。

では、探索してきた狭山市のおすすめの食べ物、お店を紹介していきます。

昔ながらのだんごを食べられる!『だんごの店 みさわ』

狭山市駅東口から徒歩二分。

住宅が立ち並んでいる場所にあるおだんご屋さん。

おじいちゃんおばあちゃんがのどかに営業していました。

素朴ながらもこだわりを感じる、米の風味が美味しい、だんご。

これぞ昔ながらの美味しいだんごだな!というだんごでしたね!

お茶もつけてくれるので外のベンチでゆったりしながら、こんな風景を見つつ、のんびりしてました。

だんごの他には草餅やいなりずしなんかも販売していますよ

狭山のソウルフード!『かにや』さんのケンキ!

『かにや』さんは狭山市内を中心として11店舗ある地域に根差した和菓子屋さん。

ここでは、狭山のソウルフード『ケンキ』というお菓子を売っています!

ふわっふわっのカステラ生地に塩味のチーズクリームが入っている。

一度食べたら何個でも食べたくなってしまうような味。

甘すぎずちょうど良く塩っけがあるのが食べやすいんですよね。

狭山に来たら是非『かにや』さんで『ケンキ』をいただきましょう。

茶とカレーを融合させた狭山カレー!『狭山カレー工房りとるほっと』

狭山市駅から徒歩10分。

住宅街のなかにぽつーんと立っているりとるほっとさん。

狭山産のほうじ茶を使ったポークカレーはスパイスと豚の旨味の後にほんのりと茶の優しい香りがしました。

茶とカレーって合うんだなあと思わせてくれた一品。

店内はハワイアンな雰囲気なので、ゆっくりとくつろげるのもいい!




もっちもっちの生パスタに地元の新鮮な野菜が美味しい!『RUCCOSSO』

地元野菜を使った生パスタが売りのイタリアン『RUCCOSSO』

場所は新狭山駅から三分くらいの商店街にあるレストラン。

もちっもちの生パスタがたまらなくて、地元から仕入れた野菜も新鮮で美味しい。

店主は狭山市の堀兼中学校出身で地元に根付いたイタリアンレストランです!

ディナーにはピアノの演奏が聴ける!『トレスカーサ粋』

狭山市駅から徒歩5分の隠れ家的なところにあるイタリアンレストラン。

このお店なんですけど、グランドピアノが置いてあって夜行くとピアノの演奏を聴くことができるんですよ。

素敵なお店でした。


以上です

是非、狭山に立ち寄ったら行ってみてください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA