元声優オタクが地下アイドル現場に通い続けた結果wwwwww





皆さんどうも

アイドルオタクの(@mimori_5046)おおぞらです。

僕はアニメオタクの声優系のオタクでした。

今では、すっかり地下・ご当地アイドルのオタクになっています。

声優系だと10000人を超える規模のイベント、少なくても2000人規模のイベントに通い詰めていたのですが、

今のイベント現場は、お客さんの数は20~30人くらい。

だいぶ、自分の”現場”に対する価値観だったり、イベントに行く意義が変わったなあと感じたので、今回はそこら辺を綴っていこうかなあと思います。

『声優オタク初期の僕は”王国民”だった』


僕は田村ゆかりのファンいわゆる”王国民”でした(今でもそう。参加回数は減った。)

田村さんの他にも水樹奈々、堀江由衣、茅原実里、スフィア、ゆいかおりなどなど……。

大体、ここら辺のイベントに参加してました。

今や誰でもなれるという地下アイドルよりも、声優さんはかなりの狭き門。一握りという世界。

なので、実力はかなり高く、ライブのクオリティもスゴイ高くて、圧倒されたり、楽しいです。

では、それに比べて地下アイドルの楽しさはというと……

『握手やチェキが千円!?話せるし、しかも写真が撮れる!ライブの距離感が近い!これは楽しい!!』

これでしょうw

SNSで声優系のオタクをフォローしてたら、知っている声優オタとアイドルのチェキ写真や、握手をして話した内容のツイートが流れてくることがあったんですよ(なんだこれ!楽しそうじゃねぇか!!と見ながら)

声優から完全にアイドル現場に流れてしまった人もちらほら。

結局、パフォーマンス面よりも、『女の子に覚えてもらいたい』『可愛かったら誰でもいいのか』と元声優オタクの一連の行動を見て感じましたwww

声優さんに認知してもらうためには、ラジオのはがき職人になったり、イベントに何回も通いつめたり、ということになりますけど、これがなかなか大変。

お客の数も多いし、どう目立つかみたいな感じになるんですよ。

ただ地下アイドルだったらこれが容易。コストが低いんですよね。

大体、短いスパンで2、3回、握手しに行けば、客数も少ないし、覚えてもらえると思います。

これが声優オタクの自分には新鮮で面白かった。

さらにアイドルちゃんにリプしたり、そのアイドルちゃんの良かったところをツイートしておくと、エゴサされて、覚えられやすいです(あちらもファンの獲得に必死なので)

特に良かったことをツイートしたり、広めたりするのがアイドルにとっては重要なので喜ばれます(これをやってる人はあまり見かけないので実はブルーオーシャン。なので自分はこれを良くやっていた。)

僕も一回、チェキ撮りに行って、そのアイドルちゃんのツイートしたら、二回目には、アカウントが特定されてました(エゴサ経由で)

それ以降は自分のしたツイートやブログなんかにもつっこまれたりしていて、良く見てるなぁと感心してしまいましたw

あちらも新規のファンの獲得方法として、覚えてもらえるってことがファンにとって嬉しいことだと考えてやってるので、SNSを使ったりするなど、ライブで目線が良くこっち飛んできたりするなど、新規のお客は結構手厚く対応されたりしますw



『成長が目に見えやすいので、応援するのが楽しい』

声優さんのライブでは、地下アイドルと比べて、ある程度完成されたような、ハイクオリティのものが見れる。

地下アイドルだと、参入障壁が低いということもあって、まだまだパフォーマンス面で未熟なところが目に付く。

ただ通い続けてると、

  • 『ダンスのキレが良くなったな!』
  • 『歌唱力が上がったな!』
  • 『フォーメーションにまとまりがでてきたな!』
  • 『余裕がでてきて、表情が豊かになったな!』

などなど、成長を見るが楽しいんですよ!

それを感想として、ツイートしたり、握手するときに話したり、現場の沸き方をアイドルと話したり、色々情報交換出来たり、双方向で色々できるところがあるんですよ。

僕は地下アイドルの一番楽しいと思うのは、この部分だと感じてます。

2000~10000人規模の声優現場では、2000分の、10000分の1、そのくらいの人数で何かを働きかけても、埋もれてしまう。

だったら、その労力を集客の少ない現場でやれば、貢献度も上がるし、反応も返ってきたりして楽しい。

既に動員が満たされてるようなところ行くよりも、少ないところに行ったほうが効果がでるし、何かに貢献したいという思いが自分にはあります。

本当にがむしゃらに頑張ってるけど、埋もれてしまってるような地下アイドルを見てるとなんか応援したくなるんですよ。

だから今の規模のアイドル現場に行っていますし、それが自分の楽しさともつながっています。

自分は今の現場のクオリティではなく、これからどうその現場が伸びるのか、そういった過程で、どのアイドルを応援したら良いのか?

そういった部分が楽しくて、イベント現場に行ってるんですよねw

なので、僕は意志が強くて目的、目標に向かって、前向きに頑張っているタイプのアイドルが好きです。

そういったアイドルは、伸びるので。


以上です。

声優オタクのみなさん、是非、こっちにも遊びにきてくださいw



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA